独学の弊害

子供の頃からプログラミングを独学でしてきたから、いまいちきちんとした。

「君の覚えたやり方でおぼえさせてやって」と言われた所で、

「じゃあ、今日から3か月間、ソフトウェアをプロセス解析しながら逆アセンブルした内容を一から解読して、ステップ追跡してみて。最初は何やってるか全くわからないと思うけれど、3回諦めかける頃には、プログラムがどうやって動くかの法則がつかめるはずだから。ソフトウェアの言語仕様についてはその後ね。開発者が書いた言語仕様渡すからそれ見て覚えてね」

とか言っても、誰もついてくるわけないって。

 

 

それ言ったら、暫くの間嘘つき扱いされたなぁ。

と嫌な事を思い出しつつ。

 

そもそも私自体が学びたいわ。

独学だから、知っておくべき基本的な事を知らずになんで知ってるのって事を知ってることもあるし、基本的な事を網羅するのも大変だっていうのに。